ライブ配信代理店起業ノウハウ

ライブ配信大手代理店の嘘「ルームを持たなければ成功しない」

こんにちは。
ライブ配信業界No.1プロデューサーの武島 麻里です。

ライブ配信代理店を起業してみたいな…と
思った時、実行に踏み出せないのは

「ルームを持つために初期費用がかかる」

という事ではないでしょうか?

大手ライブ配信代理店の嘘「ルームを持つのが成功の秘訣」

 

大手代理店にコンタクトをして、そこのフランチャイズと
して、ライブ配信を運営していきましょう、という話
になった場合、まず、

「ルームを持ちましょう!
在宅ライバーだけで成功なんて
ありえないです。」

と必ず言われると思います。

私も2年前、ライブ配信の代理店を起業しようと
思った際、大手代理店の担当者と顔合わせをした時に
同じように言われました。

「ライブ配信代理店ビジネスの成功の
分かれ目は、すぐにルームを持つか持たないか
ですよ」

と。

私は今までたくさんの副業に挑戦して
きましたが、全てダメだったので、今回
こそは、自分のライバーとしての
経験が活かせそうなこのビジネスで
絶対に成功したかったのです。

なので、その時は素直にそのライブ配信
大手代理店担当者の言う事を聞き、
ルームを持ちました。

私がルームを持つのに、ライブ配信
大手代理店の担当者に勧められたエリアは
都心からは少し離れた地域でした。

そのため、ルームとして使用するマンション
を探し、

・敷金
・礼金
・パソコンやインテリアなどの備品

に投資した費用は合計で60万円程でした。

初期投資は、そこまで高くはなかった
ものの、そこからライバーの女の子
達が定着してくれなくては、

・毎月の家賃10万円
・電気代、水道代、ガス代 合計5000円位
・フリーダイヤル代 5000円位
・ネット代 4000円位

合計で約12万円が毎月
必ず固定費としてかかります。

ガランとしたルームを維持しながら
いつライバーの女の子が来て
くれるのかと待っているのは、精神的に
かなり辛かったです。

私は、ライブ配信の
大手代理店の担当者に

「ルームは絶対3LDKにして下さい」

と言われましたが、
駅近5分で3LDKの部屋となると
家賃が13万円近くになってしまうので
それだったらと、きれいで新しい
2LDKの物件に決めました。

もちろん、3LDKの物件の方が
敷金、礼金がぐっと高くなります。

3LDKの部屋を借りるには、
初期費用100万円位かかる事に
なりますし、そこまでリスクは背負い
たくなかったので、2LDKにしました。

大手のライブ配信代理店の担当者は

「え~、2LDK?後で後悔しますよ」

と言っていましたが、

「お金出すの私だし、初期投資費用
回収出来る保証が100%あるわけじゃないし」

と思い、そこは割り切りました。

継続的に売り上げてくれたのは「在宅の女の子」

ルーム持った結果、最初の3か月位は、
なかなか稼げる女の子も来てくれず、
定着もしませんでした。

固定費が毎月出ていってしまうので、
仕方なく、自分がライバーとして
会社の休み時間や、帰宅してから働き
補填していました…。

しかもその時、私は妊娠5か月位で
おなかも目立ち、体も重くなってきた
頃だったので、かなりきつかったです。

このまま赤字が続くなら、ルームを締めるか、
AIR B&Bなど、何か他の目的で使用しようか、
など悩み始めました。

そんな時に、地方の専業在宅の女の子からの
応募があり、彼女がとびきり稼げるチャット
レディだったのです。

しばらくは、彼女がルームの赤字を補填してくれる
形で、ライブ配信代理店の運営がスタートしました。

そのうち、ポツポツとルームにも稼げる女の子が
定着してくれるようになり、ルームも黒字で運営
出来るようなってきたのです。

ですが、ちょうど1年ルームは維持したのですが
結局在宅の女の子が定着して稼ぎ続けて
くれるノウハウを確立する事が出来たので、
正直ルームを維持するのが面倒になってきました。

ルームがあると、体験入店や、掃除のために
足を運ぶ必要があります。
その時間と労力に比較して、ルームの売り上げ
を考えると、在宅の女の子だけを管理した方が
はるかに楽です。

考えてみれば、最初からルームを持たずに
在宅の女の子だけを定着させて、増やして
いくだけでも良かったんだなと今になって
思います。

月商1000万円を狙いたい、ライブ配信
ビジネスを本格的に事業としてやっていきたい
というのであれば、ルームは持つ必要があると
思います。

ですが、最初は副業で、

・サラリーマン、OLの方が会社に勤めながら、
・主婦の方の在宅の仕事として

不労所得月100万円までを狙いたいのであれば
ルームを最初から持つ必要はないと思います。

ルームを持つのは、在宅の稼げる女の子が
定着して、ルーム運営をする中で赤字の月が
あっても、在宅の女の子が補填してくれる
という状況になってからで十分です。

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. ライブ配信代理店起業ノウハウ

    ライブ配信代理店で成功する鍵~ライバー育成編~

    こんにちは。ライブ配信代理店オーナー兼カリスマライバーの武島 …

  2. ライブ配信代理店起業ノウハウ

    ライブ配信代理店の基礎知識その1~ライバーの応募資格~

    こんにちは。ライブ配信代理店オーナー兼カリスマライバーの武島 …

  3. ライブ配信代理店起業ノウハウ

    「在宅ライバー事務所 代理店オーナー起業の秘密 」

    ↑↑↑上のバナーをクリックしてメールマガジンへ登録してください…

  4. ライブ配信代理店起業ノウハウ

    海外ライブ配信代理店の運営の逮捕リスクについて

    こんにちは、ライブ配信業界No.1プロデューサーの武島 麻里で…

  5. ライブ配信代理店起業ノウハウ

    最初はリクルートサイトに”オリジナル”なんてなくていい

    こんにちは、武島麻里です。今日はあなたにこの記事では“リク…

  6. ライブ配信代理店起業ノウハウ

    在宅ライブ配信代理店の初期費用はいくら必要か?

    こんにちは、ライブ配信業界No.1プロデューサーの武島 麻里で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ライブ配信代理店の業務内容

    ライブ配信代理店 新人期間が終わると始まる待機地獄について
  2. ライブ配信代理店の業務内容

    ライブ配信代理店で稼ぐ技~応用編~ 短時間で爆発的に稼ぐパーティーチャット
  3. 武島麻里の紹介・日記

    ライブ配信代理店 本日サイトからの報酬振り込み100万円超えでした(証拠画像あり…
  4. ライブ配信代理店起業成功マインドセット

    一生お金に困らない5つの力
  5. ライブ配信代理店の業務内容

    ライブ配信代理店 待機地獄に陥らずに稼ぎ続けるためのノウハウ
PAGE TOP